スポンサーリンク

両親+子供の3人家族の電気代(我が家)

どうもです。

本日は我が家の電気代を晒してみたいと思います。

なぜ急に電気代の話を書く気になったかというと、太陽光発電を導入することになったからです!

導入するきっかけとか、何をどのくらいの容量で設置したとかは別で書こうと思いますが、その前に現状を知るという意味で、ブログに書きつつ自分の中で整理したいと思います。

誰が得するの?という情報になってしまいますが、我が家の電気代を見て

「自分ちと同じくらいだな~」
「高!!」
「安!!」

とか心の中でコメントして楽しんでもらえれば幸いです(笑)

スポンサーリンク

家族構成とか色々

さて、家庭の電気代といっても家族構成や住んでいる家などによってだいぶ変わってくると思いますので、まずは我が家の情報を記します。

状況が似ているご家庭だと参考になるかもしれません?

家族構成

・ぼく(39歳):サラリーマン・フルタイム・土日休み
・奥さん(38歳):サラリーマン・フルタイム・土日休み
・むすめ(3歳):保育園・土日休み
・猫A(9歳):完全室内飼・毎日がホリディ
・猫B(9歳):完全室内飼・毎日がホリディ

住まい

・1戸建て(木造2階建て)築12年くらい
・給湯・コンロはガス
・床暖房なし
・浴室暖房あり
・エコ設備なし!!

その他

・夏と冬は朝までエアコンを付けっぱなしで就寝
・夏は平日昼間も含めずっとエアコン稼働
・洗濯は2回/日、乾燥までかける
・冬はガスファンヒーターとエアコンとホットカーペット稼働
・冬の入浴は浴室暖房を使用

※夏場は猫のためにクーラーをずっと稼働させています。
※就寝中、冬でも娘は無意識に布団を脱ぐので、夜はエアコンを弱めにかけています。
※冬場は入浴前に浴室暖房で浴室を温めて、入浴して20分くらいも稼働させています。

電気代

我が家の状況を知っていただいたので、ここで電気使用量を載せます。

どうだ!

■電気使用量(2018/8月~2019/7月

地域によってはkwh当たりの電気料金の違いや、契約プランによる違いもあるかもしれないと思い、kwhのグラフにしてみました。

ん~、でもkwh表示だとやっぱりいまいちピンときません。

素直に電気料金で載せることにします。

どうだ!!

■電気料金(2018/8月~2019/7月

どうです?

高い?安い?
なんとなく高いような気がしていますが、どうなんでしょう。

やはり冬が高い傾向です。
もう少しで2万円/月を超えるところでした(汗)

ホットカーペットが要因でしょうか?

ところで、みなさんは再エネ賦課金というものをご存じでしょうか?

正確には再生可能エネルギー発電促進賦課金といいます。

ざっくり言うと
「太陽光発電の固定金額買い取り制度を維持するために、電気使っている人はみんなで負担しましょうね」
っていうお金です。

僕はたまに明細を見るんですが、その時に”再エネ賦課金”と書いてあるので存在に気づいていました。
ただ、全体に対する割合とか毎月どれくらい払っているとかは気にしてませんでした~。

当然、先ほどのグラフにも再エネ賦課金が含まれているわけですね。

という訳で、わかりやすくするために先ほどのグラフの再エネ賦課金に当たる部分をオレンジ色にしてみました!

どうぞ!!

■電気料金(2018/8月~2019/7月)
 ※再エネ賦課金額:オレンジ色

おっと!!
思ってたより割合が多いです!
1、2月なんて\2,000くらいいってます。

ちなみに再エネ賦課金は一律金額じゃなくて、電気を使えば使う程取られていくものです。
その割合は2019年で、\2.95/kwhです。

”2019年で”と書きましたが、日はジリジリと値上がりをしているの気づいてました?
5年前とか\0.75/kwhだったんですよ!

さらに今後もジリジリ上昇を続けていく可能性が高いようです。

↑知ったような書き方をしていますが、実は最近知りました(汗)

まとめ

再エネ賦課金の話が長くなってしまいました、我が家の電気代はこんな感じです。

どうでした?
僕は高い方だと思うんですがどうでしょう?

皆さんも一度ご家庭の明細を確認してみると思わぬ気づきがあるかもしれませんよ?

以上です!

タイトルとURLをコピーしました