スポンサーリンク

座敷の店も怖くない~靴と足の臭いにグランズ レメディ~

どうもです。

今回はおそらく2019年に買ったものの中でもベスト3に入るくらい良かった商品を紹介します。

その商品の名前は、GRAN’S REMEDY(グランズ レメディ)!
覚えにくい。。。

amazonとかの口コミでも好評で、実際に使ってみても効果抜群でした。
グランズ レメディは、要は白い粉を臭いの気になる靴の中にサラッと入れて(まぶして?)終わり。あとは普段通りに靴を履いてしまえば、数日後には臭いがどこかへ・・・という嘘のような商品です。

たったこれだけなんですが、その効果に驚きましたのでここでも紹介しておこうと思い立ちました。

スポンサーリンク

靴が臭いから座敷は嫌だ

忘年会、新年会、歓送迎会、ただの飲み会、などなど仕事やプライベートでもたくさんの飲む機会があります。
そういう場って結構座敷率が高かったりします。やっぱり座敷はくつろげますからね~。

でも仕事終わりの座敷飲み会って、僕のようなおじさんでも結構敬遠してしまいます。
座敷なので、それまで履いていた靴を脱いで靴下状態で過ごすわけですよ。
当然ですけど。
それも仕事終わり。。

そんなの臭いに決まっています!

おじさんに限らず、若い人や女性でも気になる人は気になる部分ではないでしょうか?

一応ここでことわっておきますが、僕の靴(靴下)はあまり臭わない方です。
(たぶん、ぜったい!・・・絶対たぶん)

ただ、仕事がら革靴を履いていますが、その革靴って独特の臭いがしませんか?悪臭ではないんですけど、なんか独特な臭い・・・・僕はあの匂いがあまり好きでは無くて、なんとかしたいとずっと思っていました。

そんな中、いろんな消臭グッズを試しました。

いい匂いで臭いものにフタをするタイプ、銀イオン?で消臭・殺菌するタイプ、ファブリーズ的なタイプ、などなど。

でも僕を満足させる商品はなく。

ちなみに銀の力で消臭するスプレー(Agと大きく書いてある有名な銀色のデオドラントスプレー)は、僕の求めているものに一番近かったと思います。
普通はワキなどに使うものですが、靴に直接スプレーすると一時的に匂いが無くなります。なのでこれをずっと使っていました。

でも革靴のあの匂いは一時するとすぐ復活してしまって・・・
Agスプレー、良い線いってるんですけどね~


そして再び良いものを求めて探していましたところ、グランズ レメディに出会ったわけです。

グランズ レメディの使い方

ここからはグランズ レメディの使い方を説明します。

といってもすごい簡単で、わざわざ写真とる必要もなかったかもしれませんが、長年探し求めたものが見つかったうれしさを分かち合いたかったので、いちいち写真撮りました(笑)

外観はこのような感じ。プラスチック製のケースに入っています。
原産国はニュージーランドです。

上のフタを開けると中ブタと、スプーンが入っています。

中ブタのベロをつまんで開けると、中にはたっぷりの白い粉が!
サラサラのすごい細かい粒子です。小麦粉に似てる感じです。

そして、付属のスプーンで中の白い粉をすくって、ターゲットの靴の中にパラパラと撒くのです!
説明書にはスプーン1杯を左右の靴にそれぞれ入れるような事が書いてありましたが、なんか靴の中が真っ白になったら嫌だなと思ったので、最初は画像くらいの量にしました。


実際に僕がよく履いている靴の中に投入するとこんな感じです。

自分が普段使っている靴の中を載せるのって少し抵抗がありますね。。。

なんか恥ずかしい所を見られているような感じがして。

でも写真があった方がイメージ付きやすいと思うので載せました!!


なお、説明書通りだとこのまま履いていくだけですが、僕はその後に一手。

靴の底の側面?を床に叩きつけるようにして、中の粉を分散させています。

こんな感じで床に靴底の角を叩きつけます。(セメントとかタイルとか固い所でやった方がうるさくなくていいかもです)

靴底の痛みが気になる場合は、靴の底を向かい合わせてパンパンと叩いてもいいかもしれません。

そしたらこんな感じになります↓

あんまり変わっていませんね・・・・

実はこの写真を撮っているのは夜で家族が寝た後なので、控えめにトントンやったらあまり分散しませんでした(汗)

まぁ実際はもっと分散されると思います。

こうすることで全体に粉が行きわたって効果が高まる気がします!
そして靴下が白くなるのを軽減できます。


あとは普段通り履くだけ。

使い方、以上ですw
簡単!

グランズ レメディの効果

最初の方にも書きましたが、気になる臭いは見事に解消されました。

この商品の良い所は、2~3日上記のように粉を巻いて靴を履いていると、あとは当分の間何もしなくても臭いが気にならなくなったところです。
僕の場合、1か月以上も靴を脱ぐことの恐怖から解放されています。
(2回目の散布をまだしていません)

説明書には7日間の使用を推奨されてたと思いますが、そんなに使わずとも効果ありです。ただし、激臭の人は分かりませんけど。

しかし、粉はたっぷり入っていますがコレは使いきれないでしょう・・・
一家に一つ、5~6年に1回の購入でもいいようなw

あと、”白い粉”というと怪しいですが、天然成分らしいので人体に害はないでしょう。

グランズ レメディを使うときの注意点

なんか最高を商品を見つけた気分ですが、それでも困った点というか、使う上での注意点があります。

フタの開け閉めはソ~ッと

かなり細かい粉なので、がさつに開け閉めするとフワ~ッと粉が舞います。こんなの床に落としたりした日には大惨事です。
気をつけましょう!

黒い靴下などは白くなる

僕は仕事用の革靴に使いましたので、靴下は黒系です。粉を使った日の靴下は白くなってます。
気になる方は粉の量をもっと減らすか、靴を脱いだ時に周りの目を盗んでパッパッと粉を払いましょうw

ちなみに僕は、粉を撒いて靴を履いた直後に忘れ物を思い出して部屋に戻りました。その際はフローリングに白い足跡がペタペタと残りましたね。
まぁすぐ取れるんですけどね。

まとめ

多少の注意点はあるものの、これは相当感動した商品なので、靴の臭いに困っている方は一度使ってみる価値ありです!

革靴に限らず足が臭い場合にも効果あるかもしれません。


グランズ レメディ。

何回タイピングしても覚えられない。レメディっていうのがどうも慣れません。

今回は以上です!

<追伸>
もう何年使っているでしょうか・・・・
確実に2年は使っています。

使用頻度は1~2ヶ月に1回くらいです。

全然減りませんw
これはほんと一生分の容量ですね。
未だに僕の中で 靴の消臭アイテムNo.1です!


タイトルとURLをコピーしました