スポンサーリンク

猫アレルギー対策~空気清浄機&脱臭機~

猫アレルギーの飼い主に抱き着く猫

どうもです。

今回は我が家で、”猫アレルギー対策”と”獣臭対策”として使っている空気清浄機と脱臭機について紹介します。

なお、猫2匹と暮らしている僕自身が猫アレルギーです( ゚Д゚)


我が家で導入している対策は、猫アレルギーの僕が猫2匹を飼っていても大きな問題なく生活出来ていますので、大外れではないと自負しております。


ちなみに、僕自身が猫アレルギーであることは猫を飼うまで気づきませんでした。

それに加えてハウスダストアレルギーもあります。


猫アレルギーに関しては重度ではないと思っていますが、猫の毛が目に入ったときはもう大変です。

ものすごく目が痒くなって、白目がブヨブヨになります。

白目がブヨブヨ。。。最初見た時はかなりビビりました。


一方でハウスダストアレルギーは結構ひどい方だと思います。

掃除機などでホコリが舞うと時間差で鼻水・くしゃみが止まらなくなります。

動物と一緒に暮らすと至る所に毛が抜けますが、それとホコリが合わさったらもう・・・


という状態の僕ですが、普段は普通に暮らせています。

猫は普通に抱っこするし、夜は同じ布団で一緒に寝ます。
(衛生面の話はここでは置いておきます(汗))

→子供が出来てからは念のため、夜は猫と別々で寝るようにしました。


こうやって猫アレルギーの僕でも普通に暮らせているのは、空気清浄機や脱臭機という文明の利器のおかげでしょう!


ということでここからは実際に我が家で活躍している空気清浄機と脱臭機について紹介します~。


こちらで猫アレルギー対策をまとめて書いているので良かったら覗いてください

猫アレルギー対策まとめ~飼い主が猫アレルギー~
どうもです。僕、猫アレルギーです。( ゚Д゚)そして我が家、猫様が2匹います。つまり、猫の飼い主が猫アレルギーという変な構図です。それでもお互い?問題なく生活しています。問題なく生活するために色々試してそれなりに対策していますので、ここで...
スポンサーリンク

そもそも空気清浄機と脱臭機って効果あるの?

製品紹介の前に効果はあるのかどうかという所を書いておきたいと思います。


空気清浄機と脱臭機の猫アレルギーに対する効果については、僕は”かなり有る”と思っています。

といいますのも、今まで我が家に来た友人から

「あんたの家、猫飼ってる割には無臭やね」
「え?猫飼ってるの?全然気づかんかった!」


というありがたいお言葉を頂戴していますし、なんと言っても重度の猫アレルギーの方から

「この家は全然OK」

とお墨付きも頂けたからです。

その重度の猫アレルギーの方は、1匹でも猫を飼っている家の玄関に入った瞬間にくしゃみが止まらなくなるくらいらしいのです。

最初は恐る恐る入っていらっしゃいましたが、2~3時間ほど猫がウロウロするリビングで過ごしても大丈夫だったことから、お墨付きをもらった次第です。

その後も何度か遊びに来てもらっています。

ここで紹介した事例の友人は、気を遣って我慢するような関係ではありませんし、ましてや猫アレルギーなんて我慢することは出来ないので、信頼性は高いと思っています。

あ、一応来客の前にはしっかり掃除してますので、その状態でのコメントであることご理解ください。

ということで、ここからは改めて実稼働中の製品紹介です。

我が家で使っている空気清浄機

我が家はリビングに空気清浄機を1台置いています。

1階に設置している空気清浄機のはこの1台だけとなります。

使用しているのは、信頼と実績の?ダイキン製です。

型番はMCK55PE1-Aです。
加湿空気清浄機です。

↑画像は拝借しました。

僕が使っているのはちょっと古い型番なのでもう売っていないと思いますが、後継機は出ています。

新しいモデルはやはりカッコいい(; ・`д・´)


このタイプ、メンテナンスフリー?というのでしょうか?フィルターを交換する必要は無いようです。

主に全面下部から吸引して上面から綺麗な空気を排出する仕組みです。

空気を循環させるので当然フィルターにホコリ、特に我が家は猫の毛が溜まります。

これは週一くらい掃除機で綺麗にしています。

ちなみに、バイオ抗体フィルターというオプションフィルターを購入して取り付けると尚良いみたいですが、我が家では使っておりませんので効果の程も不明です。
(バイオ抗体フィルターは2年程度で交換を推奨されています)

我が家で使っている脱臭機

みなさんは脱臭機というものの存在を知ってました?
僕は知りませんでした!

うちの猫、ウンチがくさいんです。

いや、臭くないウンチをする猫なんて居ないかもしれませんが、完全室内飼の我が家としてはこの匂いは出来るだけ緩和したいのです。

我が家はリビングの隣の和室の一角を猫スペースとして使用していまして、そこでウンチをした匂いがリビングまで到達していましたし。

食事中とか家族で苦笑いですw

この匂いを解決したくて色々検索してみて導入したのが脱臭機という製品です。

富士通ゼネラル製の 型番HDS-302Cです。
これも型落ちのようですが、現在でも後継機があります。


写真の後ろに映っている障子が 猫を愛でる家庭の宿命を現していますね。

一応、猫の爪などにも耐性が高いと思われる樹脂製の障子紙を貼っているんですが、まぁ無力ですよ。

障子に虫など歩いているのを猫たちが見つけた日には、もう・・・


すみません。話がそれてしまいましたが、脱臭機の話です。

脱臭機、空気の循環などの構造は空気清浄機とよく似ていますが、脱臭に重きを置いた製品になります。

価格も空気清浄機よりは割安です。

上から見た画像です。

この障子も一か所破れていますね。

これはキャットタワーで寝ている猫が背伸びをしたタイミングで穴が開いたものです。

猫を飼っている方は想像に容易いと思います。

貧乏くさいですが、最近は障子の張替えが億劫になったのでそのままにしています。



障子の話ではなく、脱臭機の話でした・・・

2枚のフラップが映っていますが、ここからフィルターを取った空気が排出されます。

なお、フラップは手動ですので、好みの方向で固定が出来ます。

なんとこの脱臭機を導入した直後から絶大な効果を感じられました!

というような事は一切ありませんが、商品のコメントを見ると結構皆さん効果を実感していらっしゃるようで(汗)

前述の友人のコメントもしかり。
どうやら僕が鈍感みたいです。。。

あ、でもこの脱臭機、僕は結構好きなんです。

といいますのも、よく脱臭機器にありがちなオゾン臭がしないんです。

僕はあのオゾン臭が苦手です(+_+)

脱臭機の掃除方法

上で紹介した脱臭機ですが、部屋に掃除機をかけるついでで、脱臭機のフィルターも掃除機をかけています。

↓全面が取り外せます

なんかスポンジのようなフィルターが装着されています。

空気清浄機ではないですが、空気を循環させるのでこのフィルターで小さなホコリや猫の毛を捕まえます。

このフィルターに掃除機のノズルを直接当ててゴミを吸い取っています。

たったこれだけ(汗)

↓ちなみにこのフィルターの奥はこんな感じです。

全面にフィルターがあるので、この仲間で汚れることはないと思います。

そういえば、全面のパネルを外しても脱臭機は稼働したままです。

なにしようがお構いなしに稼働したままです(笑)

安全性についてはよくわかりませんが、全面パネルを外す時は念のため電源をOFFした方がいいかもしれません。

ずぼらな僕は付けっぱなしでフィルター掃除しています(汗)

だって掃除した後にまたスイッチONするのが面倒で。。。。

猫アレルギーに空気清浄機、獣臭に脱臭機は効果がある

今回は我が家でフル稼働中の空気清浄機と脱臭機を紹介しました。

匂いや猫アレルギーは、その家の立地、気候、家の構造、空調・換気機能などによって左右されると思いますので、空気清浄機や脱臭機などを設置すれば万事OKという訳でもないと思います。

もちろん我が家で上手くいっているから他所でも上手くいくかというと、決してそんなことは無いでしょう。

なので、ウチではこれで効果あったよ!という程度の参考にしていただけると幸いです。


以上です!

タイトルとURLをコピーしました