スポンサーリンク

アレルギー症状まとめ~飼い主が猫アレルギー~

くつろぐ猫

どうも、猫を飼っている猫アレルギー持ちです。

ここでは僕の猫アレルギーの症状について書いてみたいと思います。

このページを見ていただいているあなた、、、

もしや猫を飼いたい、または飼っているけど猫アレルギーで困ってらっしゃるのでは??

・猫を飼う前から猫アレルギーであることが判明している方!

⇒よかったですね~!
 事前に対応策を準備できますよ!
 (でも出来れば他の動物の検討をお勧めします)

・すでに猫を飼っている状態で猫アレルギーが判明した方!

⇒僕も同じです!
 重症じゃなければ、やりようはあります!


この記事が少しでも皆さまの悩みの解消に役立てばうれしいです!


ちなみに僕の猫アレルギー対策をこちらでまとめて書いています

猫アレルギー対策まとめ~飼い主が猫アレルギー~
どうもです。僕、猫アレルギーです。( ゚Д゚)そして我が家、猫様が2匹います。つまり、猫の飼い主が猫アレルギーという変な構図です。それでもお互い?問題なく生活しています。問題なく生活するために色々試してそれなりに対策していますので、ここで...
スポンサーリンク

猫アレルギーとは?(症状・原因)

僕自身の話をする前に、猫アレルギーとは何が原因でどんな症状が出るのかをおさらいしておきたいと思います。

猫アレルギーの原因物質

猫アレルギーと聞くと、原因物質(アレルゲン)は猫の”毛”と思われがちですが、正確には猫アレルギーの原因はタンパク質になります。

そのタンパク質は猫のフケ、唾液、涙、尿にまで含まれています

猫は全身をなめて綺麗にする習性があるので、結果的には猫の毛を含め、体中にアレルゲンが存在することになりますね!

<猫アレルギーの原因物質>
原因は唾液や皮膚のタンパク質ですが、結局は猫のものすべてがアレルギーの引き金になります

猫アレルギーの症状

猫アレルギーの症状は花粉症の症状とよく似ていて以下のようなものです。

<猫アレルギーの主な症状>
・くしゃみ、鼻水
・目のかゆみ、充血
・体のかゆみ
・のどの痛み

ただし、これらの症状はまだ軽い場合でして、症状が重い場合は、咳やじんましん、喘息などに発展する場合もあります

病院で出来るアレルギー検査(採血が必要)では、猫アレルギーも判定することが出来るので、これから猫を飼いたいと思っている方は事前に確認されることをお勧めします。

<猫アレルギーの症状>
花粉症とよく似た症状が出ますが、重症の場合呼吸困難に陥る可能性もあります。
これから猫に関わりたいと思っている人は、病院でアレルギー検査をしてみるのが吉。

僕の飼っている猫

さて、ここからが僕の話になります。

僕は、雑種のオス猫2匹と暮らしています。

いや、”暮らさせていただいています”か?


現在ともに11歳。

動物病院で里親募集されていた数匹のうちの2匹を受け入れました。
(親も飼い猫だったみたいで、飼い主は子供の引き取り手を探されていた模様)

猫アレルギー 我が家の猫

奥の黒っぽいのが猫A、手前のシャムっぽいのが猫Bです。
兄弟です。

(ほんとはちゃんと名前ありますが、猫プライバシーに配慮)

最近は年齢のせいなのか、ブラッシングをしてしっかり毛を取っても2日後にはしっかり毛をまき散らす状態です。

若い頃は1回ごっそりブラッシングすると、1ヵ月くらいは抜け毛も少なかった気がするのですが、なんででしょうね・・・・

2匹とも割と健康体で大きい病気にかかったことはありません。


ちなみにシャムっぽい方ですが、もらってきた時はもっと綺麗な白い猫だったんですよ。

月日が経つにつれて茶色くなっていきましたね~。

住まい

住まいは戸建てで、1階(リビング・和室・キッチン)は猫様たちは移動自由です。

2階は3部屋あり、うち1部屋が寝室ですが、3部屋とも現在(※)は侵入禁止にしています。

※子供が生まれるまでは寝室も移動自由にしていました


ちなみに猫トイレは和室の押し入れの下段に置いています。
(押し入れの襖を取り払った状態)

和室は猫の食事場所でもあり、半分は猫用品、残り半分は物置と化していますね。

猫アレルギー症状

僕が発症するアレルギー症状の主なものを書いてみます。

目がかゆい

猫を愛でたあとの手で目をこすってしまうと、目が痒くなります。

調子が悪いとそのまま痒みや異物感がのこり、白目がブヨブヨしてきます。

2~3時間くらいで元の状態に戻りますが、見た目怖いです。

くしゃみと鼻水

ここ1年くらい出始めた症状です。

朝起きて、寝室から1階に降りてくると30分くらいしてくしゃみと鼻水が止まらなくなります。

鼻水はサラサラ、くしゃみは連続で出る状況なのでアレルギーには間違いありませんが、それが猫アレルギーなのかどうかは確証はありません

確証はないですが。でもですよ?

上に書いたとおり、寝室には猫が入りません。
一階には猫が居ます。
一階に降りたタイミングで鼻水・くしゃみ連発。。。。

これってやっぱり猫ですよね?

それでも空気清浄機を使うのと使わないのでは大きく違うと思いますよ。

上の記事内でも書いてますが、重度の猫アレルギーの方が「我が家では発症しない」と言ってくれているので。

じゃぁ僕の朝一の症状はなんなのかと・・・・・

ひひっかかれるとみみずバレ

リビングで横になっていると猫も上に乗って寝ることがあります。

そんな時に娘が近くで急に動いたりすると猫はびっくりして飛び起きます。

僕が薄着の場合、かつ猫の爪が尖っている状態だとお腹にうっすらひっかき傷ができますが、15分後くらいにはひっかき傷周辺が膨れてミミズ腫れのようになります。

これもアレルギーによるものだと思っています。

奥さんより腫れがひどいんですよ。。。

まとめ

以上、僕の猫アレルギー(と思われるものも含む)を列挙してみました。

これを書いた数年後、もしかしたら症状が増えているかもしれませんし、もしかしたら減っているかもしれません。

花粉症も同じですが、猫アレルギーも環境の変化などで急に改善したり、逆に悪化したりするものなんですよね~。

まぁこんな猫アレルギーの持ち主でも、猫とはうまく暮らしています(そのつもり)


もちろんそれなりに対策はしていますよ~。
対策はこちらにまとめています↓

猫アレルギー対策まとめ~飼い主が猫アレルギー~
どうもです。僕、猫アレルギーです。( ゚Д゚)そして我が家、猫様が2匹います。つまり、猫の飼い主が猫アレルギーという変な構図です。それでもお互い?問題なく生活しています。問題なく生活するために色々試してそれなりに対策していますので、ここで...



猫アレルギーだけど、猫が好きだという方に、この記事がちょっとでも参考になれば嬉しいです。


以上です。

タイトルとURLをコピーしました